恐るべきシンガポール・マジック

いつからだろう。シンガポールは今や日本人に大人気の観光地のようである。 2010年あのバブルの象徴のようなMBSをドーンと派手に完成させ、周辺にはホテルや劇場、総工費10億シンガポールドルともいわれる人工的なガーデンバイザベイなど、シンガポール政府はここぞとばかりに資金を投入してマリーナベイをがっつり埋め立て次々に巨大開発を進めていった。まあ、それだけ資金を投入したんだから観光客を呼び込ま…

続きを読む

シンガポール鉄分補給シリーズ⑧実際に歩いた旧マレー鉄道跡地(Rail Mall~Choa Chu Kang Road)

前回のシリーズ⑦に続き、今回もしつこく旧マレー鉄道廃線跡を歩いた記録を書いていく。 ⑦でも紹介したTHE GREEN CORRIDORのサイトにあるMapsのこちらの地図を参考にしてほしい。 3. Choa Chu Kang Road to Rail Mall4. Rail Mall to Bukit Timah Train Station Rail Mallの鉄橋付近については、過去記事…

続きを読む

海外でよく遭遇する、外国人に聞かれて「ああ、ソレな!…ごにょごにょ」を解決するための本

日本にいると「当たり前過ぎて、何の疑問も持たないでいること」が、一歩国外に出ると「フツーじゃない」みたいなことはけっこう多い。 ちなみに、外国人に一番驚かれるのが、”日本にはIDカードがない”ことだ。代わりに運転免許証やパスポートを使うとか答えると、「じゃ、海外行かない人はどうする?」「運転しない人はどうやって身分を証明する?」まあ、保険証は1人1枚じゃないし、ペラペラの紙で写真すらついていな…

続きを読む

”NEW”というより”ニュー” 

過去記事でも紹介した、シンガポールの国民的お菓子:Khong Guan(康元)のビスケット。☞過去記事「シンガポールの国民的お菓子:Khong Guan(康元)のビスケット」 昔ながらの素朴な味で、正直激ウマではないが、1年に1回ぐらいは食べたくなる。 こちらは以前紹介したスーパーでよく見かけるアルミパック・個別包装のレモンパフ200g(S$2.15)☟ こちらはよく見かける大袋タイプ・・…

続きを読む

ふらっとJB再び・ジャワ式マッサージに初挑戦!!

久しぶりにJBに行ってみた。 現在、ちょうど華人のカレンダーで言うところの「農暦七月」(農暦=旧暦)に当たり、いわゆる”鬼月”(Hungry Ghorst)の真っただ中なせいか、朝8時のBugisにあるQueen's Streetのバスターミナルは普段では考えられないほどガラガラだった。(シンガポール・マレーシアの華人社会や、台湾・香港ではこの”鬼月”に「遠出してはいけない」「暗い時間に出歩か…

続きを読む