海外でよく遭遇する、外国人に聞かれて「ああ、ソレな!…ごにょごにょ」を解決するための本

日本にいると「当たり前過ぎて、何の疑問も持たないでいること」が、一歩国外に出ると「フツーじゃない」みたいなことはけっこう多い。 ちなみに、外国人に一番驚かれるのが、”日本にはIDカードがない”ことだ。代わりに運転免許証やパスポートを使うとか答えると、「じゃ、海外行かない人はどうする?」「運転しない人はどうやって身分を証明する?」まあ、保険証は1人1枚じゃないし、ペラペラの紙で写真すらついていな…

続きを読む

”NEW”というより”ニュー” 

過去記事でも紹介した、シンガポールの国民的お菓子:Khong Guan(康元)のビスケット。☞過去記事「シンガポールの国民的お菓子:Khong Guan(康元)のビスケット」 昔ながらの素朴な味で、正直激ウマではないが、1年に1回ぐらいは食べたくなる。 こちらは以前紹介したスーパーでよく見かけるアルミパック・個別包装のレモンパフ200g(S$2.15)☟ こちらはよく見かける大袋タイプ・・…

続きを読む

ふらっとJB再び・ジャワ式マッサージに初挑戦!!

久しぶりにJBに行ってみた。 現在、ちょうど華人のカレンダーで言うところの「農暦七月」(農暦=旧暦)に当たり、いわゆる”鬼月”(Hungry Ghorst)の真っただ中なせいか、朝8時のBugisにあるQueen's Streetのバスターミナルは普段では考えられないほどガラガラだった。(シンガポール・マレーシアの華人社会や、台湾・香港ではこの”鬼月”に「遠出してはいけない」「暗い時間に出歩か…

続きを読む

シンガポールで勝手にミント・ブームに火をつけてみた!

最近、日本や韓国でチョコミントが流行ってるらしい。 理由はミントグリーン+チョコレートというカラフルな色合いがSNS映えするとか、猛暑で皆がミントに涼を求めるとか、マツコ効果だとかネットで調べるといろいろ出て来る。 自分もそうだが、「ミントは嫌いじゃないが得意ってほどでもない」って人は多いと思う。 ところが、庶民生活のミントの波はある日突然やってきた。シンガポール人から、蚊除けにいいからと…

続きを読む

シンガポール鉄分補給シリーズ⑦実際に歩いた旧マレー鉄道跡地(Bukit Timah Railway Station~Holland Road~Buona Vista)

変わりゆくシンガポール。 個人的にシンガポール生活における大切な思い出の一つとして、誰に頼まれたわけでもないけど実際に歩いた旧マレー鉄道跡地の写真を貼っていきたいと思う。(撮影時期:2014~2016年)全然タイムリーじゃないが。 ルートはこちらのサイトのMapsのページから地図をダウンロードして使用した。参考にした地図:5. Bukit Timah Train Station to Hol…

続きを読む